初期消火救命ボール「Elide Fire Ball」とは?

無人の状態でも炎に反応して自動消火する画期的な消火器材です。

安全・簡単に扱え、スプリンクラーに比べローコスト。

大切な命と財産を守ります。

世界40ヶ国以上で販売され、既にトルコ、マレーシア、カナダなどでは消火器として正式認可されています。火災の危険性がある場所で威力を発揮しますので、防災ニーズが高まる日本に最適な消化補助器具としてご活用いただけます。

 

 


「東京電力でも防災対策に採用されています」

 

東京電力では2016年10月に埼玉県新座市で発生した地下送電ケーブル火災事故の再発防止に、経済産業省の監督・指導の下、当商品を採用、設置しています。

 

 (2016.12.26 NHK 首都圏ネットワークより)

写真提供:東京電力パワーグリッド株式会社


「自動消火機能」

 

炎に触れると自動で作動します。

・対応火災:A火災(普通火災)B火災(油火災)C火災(電気火災)

・消火範囲:消火剤飛散距離 半径1.5m 

・使い方 ;防災対策的設置(固定)/ 投入(投げる・転がす)


仕組みと安全性について

「仕組み」

 

「リン酸アンモニウム」リン酸アンモニウム(ABC消火剤)を瞬時に四方八方に拡散して消火。リン酸アンモニウムの窒息効果と抑制効果を利用。肥料として使われている成分のため、人体には無害です。 

 

「炎との接触で自動的に作動」

家庭やオフィスなどの一般的な環境下では摩擦や熱のみでは作動しません。


「最短3秒で瞬間的に消火」

炎と接触してから破裂するまでの時間は最短3秒で消火します。

 

「安全性」

 

・火薬の量は商品を破裂させ、粉末消火剤を飛散させるために必要最小限の量に設計されています。


・外装は低密度、低重量のため、破裂時の飛散物によって人、動物家具等を損傷する衝撃を与えないよう

配慮して設計されています。 

 

「消防法」

 

消防法等で義務付けられている消火器としての利用は出来ません。

消火器の補助器具としてお使いいただくことで、いち早く作動し瞬間消火します。

 

「保管期間・保管場所」

・メーカー保証の保管期間は製造日から6年(商品表面貼付シールに記載)

 

・保管期間はメンテンナンスフリーですが、設置場所や環境によって

条件が異なりますので、弊社が定期的に安全確認を行います。


・湿度環境は-40℃から+85℃の範囲を超えない場所です。

 

・乾燥した場所が適しています。<連絡先>

 

設置環境